<< 詩人からの手紙 | main | わが遊行期 >>

スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


友を偲ぶ

 団地に移りすんで四十数年の付き合いだった友人が亡くなった。彼はわたしと同じ年の九十二歳だった。
 昨年もゴルフを楽しんだので今年もやろうと、5月のコンペに友人を誘ったが少し体調が悪いので今年は休むということだった。5月のコンペは妻ともう一人の友人と三人で楽しんだ。そして5月も終わり6月27日の新聞の死亡欄で友人の死亡を知った。
 友人の奥さんも息子さんに引き取られ家は空き家になっているが、庭でパターの練習をやっている友人が偲ばれるこのごろである。 

スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • -
  • 16:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お父さん 久々のブログですね。ともにゴルフを楽しんだ友だちの死はつらいですね。これからは、友だちの分もゴルフや日々を楽しんで過ごしてね。また、ブログの発信を楽しみにしています。
  • 陽子
  • 2018/07/06 11:57 AM
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM