寒風山

梅雨晴れの空に向ひてなだらかな寒風山の稜線をゆく

夏草の茂みに動くひとをりて草刈機の音山に響かふ

       文化七年男鹿大地震     
ひっそりと山のなだりに震災の變死亡霊供養塔たつ

語り継ぐ牡鹿のかなしき物語の妻恋峠といふ道をこゆ

寒風山 大噴火口の上空をパラグライダーの若者ら舞ふ

伝説の鬼隠れすむといふ岩群に山の霊気を懼れつつ行く

なだらかな山稜なれど九十九折見え隠れしてバスのぼり来る

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM